サザンの歌詞にもありますね♪
Subscribe to the feed Feed
Comments feed Comments feed

ママ友とランチしてきました

今日、知り合ったばかりのママ友と初めてランチをしてきました。今年小学校に入学したばかりの息子が仲良くなった子のママさんです。ちょっとしたきっかけで息子を通じて先日知り合いました。服装やメイクが若めだったのでてっきり年下だと思っていたのですが、なんと私よりも2歳年上だとのことでした。派手めなのでどちらかというと大人しい私とは気が合わないのではと思ったのですが、その場で意外に話が盛り上がり、今日のランチを約束したという経緯です。私は引っ越してきたばかりということもあり、ランチのお店はそのママさんが決めてくれたのですが、すごくおしゃれで素敵なお店でした。お値段もちょっと高めでしたが、最近忙しくてまともなところで外食もしていなかったので開き直って楽しみました。ママ友の旦那さまはファクタリングの会社で働いているとのことです。ファクタリングについてはよくわからなかったので、適当に話を合わせておきました。


5月 17, 2019 in 仕事 ビジネス
| ママ友とランチしてきました はコメントを受け付けていません。

友人が再婚することになりました!

今度、友人の結婚式に参列することになりました!
学生時代からの付き合いの友人は、何年か前にシングルマザーになりました。
結婚ってなかなか上手く行かないものなんだなって、当時独身の私はぼんやりと感じていました。
今、結婚してより一層その難しさは痛感しているところです。
少し話がずれましたが、その友人が再婚を決めました
お相手の方との出会いからいろいろと話は聞いていて、端から見ているととってもお似合いな二人なのに、なんで上手く行かないんだろう!ともどかしく思っていました。
やっぱりお子さんがいるから、慎重になっていたのかなって思うのですが、ようやく一歩進んだようで何よりです。
決め手はやっぱりお子さんと相手の相性が良かったということが大きいみたいです。
私も何度か相手の方やお子さんとも会いましたが、すごく仲良くてほっこりしちゃいます。
がたいも良くて、しっかりしている方なのできっと、友人もお子さんも引っ張って行ってくれそうです!
友人が幸せそうなので、とにかく嬉しいです。


5月 16, 2019 in 家庭・暮らし
| 友人が再婚することになりました! はコメントを受け付けていません。

夢の実現のために節約

私は今、10年以上勤務してきた会社を辞めてミュージシャンに転職しようとしています。勿論、会社を辞めずにずっと勤め続けた方が賢明であることは分かっています。しかし私は、ビッグになって自分の作った曲を世の中に広めたいという夢をどうしても捨てきれなかったんです。ただ、当たり前ですが、そう簡単に売れるはずがなく、毎日節約生活を余儀なくされています。例えば、食費は以前の3割ほどまで切り詰め、移動は専ら自転車か徒歩です。タクシーや電車などとても使えません。
そんな私は、毎日駅前の広場にギター片手に足を運び、人々に自身の曲を弾いて聞かせています。収入は、曲を聞いてくれる人達のチップと週2回のバイト代だけで、会社員時代の半分以下になりました。そんな私に愛想をつかし、彼女にもフラれました。
それでも私は、大きな夢に向かって頑張る今の生活に不満はありません。


5月 14, 2019 in 仕事 ビジネス
| 夢の実現のために節約 はコメントを受け付けていません。

タクシーの仕事や実際に探す時の話

日常の中では移動が必ず必要になってきます。そしてタクシーは移動に使うので重要な存在です。仕事をしていてタクシーがあると安心する場面もあります。
これを使う側の人は料金や効率を考えます。しかしタクシーの仕事を探す時は意外にも苦労しやすいです。なぜならタクシーの求人にはいろいろな種類があるからです。
タクシーを使う場合は運転テクニックや場所を確認するスキルが必要です。当然のように目的地に行くことが仕事では重要です。そして素早く客を移動させることで目的を達成できます。
求人はインターネットなどを見ても分かりやすくなっています。この仕事では個人の運転テクニックが大事なので参考にすべきです。また報酬を考えると時間も大事になります。タクシーで仕事ができる時間帯は様々です。
最近ではタクシーの求人を探す人も多くなっています。理由はこれが新しい転職先として人気が高いからです。


5月 4, 2019 in 仕事 ビジネス
| タクシーの仕事や実際に探す時の話 はコメントを受け付けていません。

行きつけのマッサージ店に行ってきました

今日の仕事はかなり大変でした。やはりこの時期はつらいですね。ずっと体を動かしていたので両足のふくらはぎがちょっと張り気味です。
そんな疲れを癒すために仕事終わりにマッサージに行ってきました。駅前に昔からある行きつけのマッサージ店なんですが、かなり腕がいい人が居るので本当に助かってますね。
この店は、私が就職活動をしていた頃に見つけたんですよね。
当時も歩き疲れてパンパンに張った足をほぐしてもらいに、よく通いましたね。
ここで施術してもらうと本当にふくらはぎの張りが無くなって、足が軽くなる感覚が味わえるんです。
はっきり言ってやみつきになるんですよね。
今回もしっかり施術してくれたので、店からの帰り道は元気良く歩くことができましたね。無意識に小走りしてしまうくらいに回復していました。
やっぱり良いマッサージ店を知っているのはちょっとした財産だな、と実感した日でした。


5月 1, 2019 in 仕事 ビジネス
| 行きつけのマッサージ店に行ってきました はコメントを受け付けていません。

婚活中の友達の悩みを聞きました

先日、早く結婚したい!と婚活に励んでいる会社の友達が悩みを聞いて欲しい、と言ってきたので二人で居酒屋に行きました。
仕事終わりだったので二人とも結構疲れ切っていて、飲み会序盤は口数も少なく、ビールとえだまめを純粋に楽しむ時間、みたいになっていましたね。
ちょっと落ち着いた頃を見計らって、彼に向かって、悩みがあるって言ってたけど?、と話を振ってみました。
すると、彼はにやっと笑って、婚活サイトを利用しているのだけどなかなか結婚相手が見つからなくて・・などと言った、余りにも予想通りの悩みを打ち明けてきました。
なにやら、その婚活サイトには、アラサー、アラフォーの素敵な女性がたくさん登録していることはいるんだけど、彼が気に入った女性達はことごとく、住んでる場所が彼の生活圏から離れた場所なんだそうです。
まあ、気持ちはわかりますね。近くに住んでる女性の方がいいですよね。
なんだかんだその時はそれで婚活の話は終わってしまいましたが、また話聞きたいですね。とりあえず、彼には早く幸せになって欲しいです。いい奴ですからね。


4月 25, 2019 in 生活・お役立ち
| 婚活中の友達の悩みを聞きました はコメントを受け付けていません。

アラサーが利用する出会いのためのサイト

アラサーと言われるようになり数年が過ぎると、いよいよまずい、早く出会いをしないと、結婚できないかもしれない、そんな焦りが出てくるものです。信頼できる異性と付き合いたいし、心から安心できる相手がいいと思うことでしょう。外見やルックスよりも誠実な男性がいい、そのように思うかもしれません。そのような女性がどんなサイトで異性を探すかということにおいては迷うのではないでしょうか。中には無料で登録して利用できるサイトもあるし、有料のものもあります。無料で素敵な男性から出会いが実現すれば、それに越したことはありませんが、どんな出会いにもそれなりの投資が必要であり、ハイクオリティな出会いを求めているのであれば、有料のサイトを利用することがいいかもしれません。ネット上にはそうしたサイトのランキングがあったり、評判を口コミで調べることができるので、そうしたものを参考にできます。


4月 14, 2019 in 家庭・暮らし
| アラサーが利用する出会いのためのサイト はコメントを受け付けていません。

50代での出会いと結婚とその後

50代での出会いというと、それは本当に結婚への段取りのための出会いということかもしれません。もうあとがない、チャンスはこの時しかない、そのくらいの切実な出会いであり、このチャンスを逃したくない、そのような気持ちにもなることでしょう。お互いが50代ということだと、それなりの生活の基盤があり、正社員として安定した収入、貯金を持っているかもしれず、感情的にもある程度円熟してきて、大人の接し方ができるようになります。それでこうした大人の出会いは、冷静であり、そして確実に前に進むように、現実的な感じで交際が始まっていくことでしょう。50代まで独身だったのはなぜか、そんなことを気にすることもあるかもしれませんが、お互い様であり、年齢に関係なく恋ができるのは嬉しいことです。50代での出会いは、結婚、そして温かい家庭を持つ、そうした流れになる可能性が高いです。


4月 12, 2019 in 家庭・暮らし
| 50代での出会いと結婚とその後 はコメントを受け付けていません。

New Yorker的恋愛事情

2016年のクリスマス、私はニューヨークへ元彼を追いかけて引っ越しました。
引っ越しの一月前、同棲を約束した彼に別れを切り出されどん底に引き落とされ自暴自棄になり一人で家に引きこもり、スマートフォンで失恋ドラマを見続けていました。
しかし、引っ越しの手続きや、当時大学に通っていたため転入の手続きも済ませていたため引っ越しをせざるを得えず、泣く泣く大失恋のきっかけとなった彼と同じ街に引っ越しました。
遂にニューヨークの街に降り立ち、あんなに憧れていた街並みだったのに何の魅力も喜びも感じられず、仮住まいの契約を済ませ、ただ淡々と過ごしていました。憧れの地に住んでいるにも関わらず私の心境はただただ暗いものでした。
ドラマの様にバーに一度繰り出せば、金髪碧眼のイケメンが声をかけてきて、デートに誘われる…訳でもなく。マンハッタンの人口は166万人、800万人もの人口を抱えるニューヨークに暮らしても出会いはなかなか無いのが現実でした。大学に来ている学生の多くは、就職のために大学をいかに早く卒業できるかに集中しているため、出会いの場にはならず、私も彼らと同じように真面目に勉強に取り組んでいました。
このまま勉強だけでニューヨークの生活を終わらせてしまうのも悪くはないかと思いかけていた時でした。
仲良くなったクラスメイトとニューヨークの出会い事情について話をしていると、ニューヨーカーの真剣に出会いを求める人達はマッチングアプリを使って出会うという事を知りました。
その晩、私は半信半疑でアプリをダウンロードし、登録しました。
アプリ内で出てくる写真の多さにニューヨークの人口を思い知らされました。ある日、そのアプリで暇つぶしがてらパラパラと写真をYes、NoとめくっているとYesした男性からメッセージが送られてきました。なんと数ブロック先に住んでいる赤毛のイケメンでした。軽い気持ちで二つ返事で1時間後に会うことに決め、バーに向かうと写真通りのイケメンで、正直驚きました。
彼はベネズエラ出身で天パで赤みががった長髪がとってもチャーミングで一目で惹かれてしまいました。
彼の腕にチラリと蓮の花のタトゥーが見え、素敵ですね、と会話が始まり、お酒が進み、バーの閉店間際彼の手が私の頬に当たり、熱いキスをしてその場は別れました。
その後彼と交際する事になり、スペイン旅行に行き、西洋のロマンチックな雰囲気に本気で恋に落ちるなんてこの時には思いもよりませんでした。
後に、どうして私をYesにスワイプしたのか聞くと、高い頬骨に黒髪が知的に見えて魅力的だったと。
アジア女性が西洋にひとたび繰り出せば、たちまちモテるという神話は本当だったようですね。


4月 10, 2019 in 生活・お役立ち
| New Yorker的恋愛事情 はコメントを受け付けていません。

これから叶えたい夢のこと

お気に入りの手帳をひらいて、これから叶えたい夢のことを考えてみました。まず、オーストラリアに旅行してみたいなあと思います。オーストラリアは自然が豊かでコアラもいて、昔からあこがれの場所なのです。オーストラリアのグレート・バリア・リーフで美しい海を見てみたいなあと思います。それから、大人っぽいファッションに変身したいなと思っています。スカーフやアクセサリーの使い方も上級者になりたいです。最近では、大人の女性向けのファッションが流行しているそうなので、私も取り入れてみたいなと思います。また、昔からの夢であるハイヤーに一度乗ってみたいなと思っています。好きな映画の影響だと思いますが、ハイヤーに乗るのってとてもかっこよくて憧れているのです。叶えたい夢のことをあれこれ考えるのって楽しいなあと思います。前向きに慣れるため、手帳に夢を書くのはオススメです。


4月 5, 2019 in 仕事 ビジネス
| これから叶えたい夢のこと はコメントを受け付けていません。